新年あけましておめでとうございます

2013年がはじまりました。今年も多くの人との出会いがあるといいと思います。

昨年の暮れに、タイ政府から研修生の申し込みがありました。タイ政府の予算が正式についたもので、テーマは
「地域に根ざしたリハビリテーションにおける地域に焦点を合わせた障がい者の口腔衛生促進」研修です。

3月27日に来日し、大阪、愛媛での研修のあと、4月7日に九州に入ります。九州での研修は佐賀をベースに宮崎、熊本、福岡、長崎へも足を伸ばします。

口腔衛生ならびに障がい者の地域生活に関する研修を行いますので、関係者にはご協力をお願いすることになりますが、ぜひ、よろしくお願いします。

画像


画像

今年もあとわずかとなりました。

いつのまにか今年もあとわずかとなってしまいました。今年は、私たちにとって節目の年となりました。2002年10月に始まったタイでの活動が10年を迎え、そして、今年2012年10月には障害者自立支援法に基づく、生活介護・就労継続支援B型事業所として、佐賀県より指定を受けました。この間、唐津特別支援学校をはじめ、金立、嬉野、大和の各特別支援学校から、生徒、家族、先生又福祉関係者、地域の皆さんなど多くの皆さんが見学に来られました。高校卒業後のことは大きなことですから。皆さんいろいろと考えています。


「スー」 虐待されたか?
12月14日の朝、私たちのメンバーである「スー」がいなくなりました。残念ながら障がい者事業所の敷地内において虐待が行われた可能性が高いようです。網が破られ、羽が散乱し、ところどころに血の痕があったようです。容疑者はキツネの顔をした男(又は女)が浮かび上がってきました。

画像



二度とこのようなことがないように、とりあえず「グー」をやぎ小屋内にいれました。
やぎとがちょうが協力をして生きていくことを見守っていきたいと思います。
メイちゃんとモモちゃんはスーのえさをつまみ食いしています。

画像


画像

1ヶ月が経ちました。

10月1日に開所いたしまして、おかげさまで順調です。

本当にいろんな方が協力してくれています。

たとえば、

画像


画像


この食事は本当においしく、毎日、お昼が来るのが楽しみです。お昼ごはんと、お昼ごはんを食べながらのおしゃべりを体験してみませんか?

ボランティアに来ていただけたら、お昼ごはんをごちそうしますよ。

画像


バックラたちも元気にしてますし。

もうすぐ1ヶ月となります。

佐賀県から障害福祉サービス事業所として認可をいただき1ヶ月近くたちました。

この間、当事者や関係者など多くの方が見学をしていただきましたし、いろんな方が動物たちを見に来てくれました。とてもうれしいことです。

報告がおくれましたが、去る10月19日にはがちょうの入村式も盛大に行われました。がちょうたちは大人しく、さわぐこともなく私たちのファミリーとなりました。

画像


10月20日には開所式ならびに開所記念パーティーを行い、多くの皆様にお祝いをしていただきました。タイ・チェンマイからもプラディット理事長やランプーンのマイさんがスカイプを通してメッセージを届けてくれました。

画像


また、開所式にあわせて、陶芸の初釜開き(素焼き釜開き)を行いました。

画像


10月1日から公式な形で福祉サービスを行うことができ、本当にうれしく感じています。これからもより多くの人たちと共に時間を共有できることを楽しみにしています。

すてきなお客様(ボランティアさん)も大歓迎です。

画像

ついにやりました。

暑い夏がようやく終わり、秋がやってきました。

さて、うれしいお知らせです。
9月24日に連絡がありました。

画像


このたび、障害者自立支援法における、指定障害福祉サービス事業者として、佐賀県から指定を受けることができました。

2002年タイ・チェンマイでプロジェクトが始まり、10年がたち。

今度は、日本で生活介護・就労継続支援B型事業所としても活動を行います。名前は国際協力・障がい者支援センター 愛のかけはし  です。

2007年の日タイ修好120周年記念の「微笑みが心をつなぐ 愛の架け橋」から名前をいただきました。

画像


ヤギたちも元気に暮らしていますし。


画像

ご無沙汰しております。まだ、暑い夏が続きます。

9月に入り日が暮れるのも早くなってきました。

ご紹介したいこともたくさんありましたが、夏が暑かったので。

さて、スタディツアーのご紹介です。今回で11回目のスタディツアーとなりました。日程をご紹介いたします。今回も愛媛の皆さんがされると思います。

画像


1月4日(金)
【午前】福岡空港集合(9:00)・出発(11:40  TG649)
【夕方】チェンマイ着(18:30 TG116)  ミーティング・夕食
【夜】 チェンマイ・ナイトバザール見学

1月5日(土)
【午前】ナーコンチェリー村(ヒーリングカフェ3号店)訪問
【午後】
【夜】 チェンマイ・ナイトバザール見学

画像


1月6日(日)
【午前】RICDへ車いす寄贈
【午後】エレファントキャンプ見学(希望者のみ)

1月7日(月)
【午前】ヒーリングファミリー財団見学
【午後】ドイステープ見学

1月8日(火)
【午前・午後】国際協力講座
【夜】 夕食後 チェンマイ発(20:50 TG121)

1月9日(水)
【午前】福岡空港着(8:00 TG648)・解散

スケジュールの中身はあくまで予定です。現地の状況により日程が入れ替わることもあります。

主催    NPO法人ヒーリングファミリー財団(HFF JAPAN)
期間    2013年1月4日(金)~1月9日(水) 5泊6日
参加費   138,000円(一般参加の場合)
      
定員    特になし
締め切り(第1次) 2012年10月末日(ただし、航空券が入手できるまでは参加可能)
参加資格  国際協力に興味があること
参加条件  健康であること

※ツアースケジュール・プログラムは、現地の事情により変更になる場合があります。 ※参加費には、福岡―チェンマイの航空機代、現地宿泊費(チェンマイ・ロイヤルランナーホテル予定)、朝食費、現地交通費、ツアー運営費が含まれます。 ※福岡空港までの交通費、食費(昼食・夕食)、海外傷害保険料、自由行動に伴う費用などは含まれません。 ※航空機はタイ航空を予定しています。 ※海外傷害保険については事前又は当日空港で加入されることをお勧めいたします。  ※旅行中についての事故・病気等につきましては、参加者各自の責任となりますので体調を整えてご参加下さい(HFFスタッフがフォロー致します)。※キャンセル代金については、旅行会社の定める料金をお支払いいただきます。(航空券はJTBに発券いたします)※ツアー参加前にはガイドブック(地球の歩き方など)を1冊以上読んでおいて準備をしておいて下さい。※海外ではスリ・盗難が発生しますので自分の荷物、貴重品は用心して下さい。

象の日

日本では4月28日が象の日ということです。

画像


1729年にベトナムからのおくりものとして日本に渡来しました。

タイでは毎年3月13日が象の日です。
チェンマイの中心部から車で30分程のところにはメーサーエレファントキャンプがあります。


画像


画像


画像


これは、タイのチェンマイで活動するヒーリングファミリー財団のTシャツです。